捉える | Exbition,Book design
色や形のどこを見てそのものと認識しているのか。
トリミングされた世界でそこにないものを想像させる作品。
私たちは色や形のどこを見てモノをそれと認識しているのでしょうか。 そこで私は最小限で伝わるまでに色や形を簡略化し、冊子の中にはないトリミングされた世界でそこにないものを想像させるグラフィックスを制作し、A4という普遍的なサイズで周囲のものを原寸大に切り取った冊子を制作しました。
noteでの作品についての解説はこちらから
ご感想はこちらから
Exhibition - Graphic Design + Space Design
2021.01
AD:Tomoki Yako
©Tomoki Yako 2021