面影 | Photo
順風満帆な老後を過ごすと思っていた。
たった三年前まではそこにあったのだ。
今はもうその面影が、消えかけている。
私の祖父母は喧嘩をよくしたが、
いつも一緒にそばにいた。
だが、今となっては祖父はアルツハイマー病に。
祖母は腎臓を悪くし、透析を毎週受け、 入院生活をしている。
いつまでも一緒だと思っていたものがあっけなく壊れ、
そこから家族の日常もまた変化していく。
これは、祖父母の面影という幻影を追う記録である。
Photo - Photo
2018.10
Planning/Photo:Tomoki Yako
©Tomoki Yako 2019