SNS DIAGRAM | Infomation Design
LINEでの友人とのやりとりを可視化するダイアグラムを製作しました。三ヶ月間のやりとりをデータとして収集し、一週間ごとに区切りをつけました。相手から送られてきた文字数が多ければ多いほど円弧は大きくなり、返信までの時間が短ければ短いほど、円弧がグラフの中心に寄っていきます。つまり中心に集まったグラフになった場合、客観的に見て仲の良い友達と言えることがわかります。
Diagram - Infomation Design
2018.06
PL+D:Tomoki Yako
©Tomoki Yako 2019