A4/ZINE | Book design
自分たちの身の回りで一番普遍的で 最も見慣れている平面のサイズはおそらくA4であり、 ではその最も見慣れているA4のサイズで 自分の周囲のもののサイズを表したら、 どのようなギャップが生まれるだろうかと考えました。 A4というサイズのフィルターで もののサイズを知覚したいと考え様々なバリエーションの作品を制作しています。
Zineの購入はこちらから
Zineのご感想はこちらから
Book design - Graphic Design
2020.11
AD:Tomoki Yako
©Tomoki Yako 2020